月別アーカイブ:2020年11月

互換ブース配管疑似壁設置

2020/11/19

互換ブース 設置配管方法3【疑似壁施工編】

こんにちは、互換屋です。 前回、互換ブースの排気配管施工で、サッシ窓に取り付ける疑似壁のコンパネ加工参考記事を書きましたが、今回は、その疑似壁をサッシ窓に取り付ける参考例を説明したいと思います。 前回作ったコンパネ加工壁は、コンクリートパネルに穴を空けダクトカラーを取り付けたものです。 加工が簡単な為、スタイロフォームやカネライトフォームという、発砲断熱材を使った方法を取扱説明書やイベントなどで疑似壁の施工を説明していますが、発砲断熱材は溶剤で溶けるのと、日光の紫外線に弱いので、お勧めはコンパネですが加工 ...

疑似壁施工と配管方法

2020/11/16

互換ブース 設置配管方法2【配管編】

こんにちは、互換屋です。 今回は、「互換ブース 設置配管方法1【設置編】」に続き、アルミフレキパイプの配管時のコツや注意点の説明をしたいと思います。 ●アルミフレキパイプの「配管」について 互換ブースは吸引した空気(塗料の顔料や溶剤ミスト)を屋外へ排気する為に、互換ブースの排気ユニットと壁側に開けた穴をアルミフレキパイプで接続して使用します。 互換ブースの性能を最大限に引き出す為の排気ユニット(互換ブース本体)と壁面開口穴との理想的な配管は、 主に下記のようになります。 ・排気ユニットと壁側開口穴の間を極 ...

天面排気(正面図)

2020/11/16

互換ブース 設置配管方法1【設置編】

こんにちは、互換屋です。 互換ブースの生産がなかなか追いつかず、皆様のお手元にスムーズにお届けできていない状況で大変恐縮なのですが・・・ それでも!少しずつ互換ブースをご利用頂いている方も徐々に増えてきまして、色々なお声をお寄せいただくようになり感謝しきりの今日この頃です。 さて、今回は、お寄せいただく事が多い「互換ブースの設置やダクト配管」についてのコツといいますか、注意点などを記事にしてみたいと思います。 それでは、今更ながら・・・ですが、まずは「設置編」から。 ●「設置」について 取扱説明書にもサク ...