コラム

増設LED照明について

投稿日:2019年7月7日

互換ブースには、標準で1つLED照明が付属しています。
標準で付属しているLEDは「メインLED照明」となります。

また、オプションパーツの「増設LED照明」を最大2個まで増設して、合計3個のLED照明を装備する事が出来ます。

LED照明を1個増設する場合、オプションパーツの「増設LED照明」を1個ご購入頂くだけで、メイン照明LEDの空コネクタにそのまま接続して2個のLED照明をご利用いただく事が出来ます。

LED照明を2個増設する場合、オプションパーツの「増設LED照明」を2個ご購入頂きますが、メインLED照明には空きコネクタが1つ分しかありませんので、オプションパーツの「電源分岐ケーブル」を一緒にご購入していただく必要があります。
電源分岐ケーブルを接続する事で、最大3個のLED照明をご利用いただけるようになります。

増設LED照明は、互換ブース本体の前面のサイドフレームに縦向きに両面テープで設置していただくようになりますが、ブース内の奥方向まで明るく照らすことが出来るようになります。

是非、ご検討ください。

尚、付属のLED照明は、残念ながらお値段もお安いオマケ程度の照明器具となりますので、塗装の際の色味等をシビアにみられる方の場合は、やはり専用の照明器具を別途ご購入いただく事をお勧めいたします。
専門の照明器具ですと、それだけでも2~3万円程度となりますので、比較のしようがないというか、やはり全然性能が違いますよね。

-コラム